読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬場の泥まみれに備えて、車用のコーティング剤を探してみたり。
「コーティング」というジャンルとしては、二酸化ケイ素のバリバリなコーティングか、それ以外のポリマー系お手軽コーティングかって感じ。
二酸化ケイ素のコーティング剤は、下処理がとかく大変。こないだ貼ったステッカーも剥がしてフクピカワックスも全部落として施行しないとイカんけど、ステッカーの新品在庫が尽きたのでそれはちとムリですよ。
#ステッカーの上から塗ると被膜でステッカーが剥がれなくなるという‥‥

本当は、二酸化ケイ素コーティングの1年版か5年版を専門業者に頼むのが一番満足度は高いのですが、さすがに、車検前に5マソ〜10マソかけてコーティングするのも、ねぇ。


まぁ今回は、シリコンオフでワックスを落として、洗車後に濡れたまま使える系のポリマーコーティング剤を使ってみて、どうしても皮膜が持たないというのであれば、春以降に乾式の二酸化ケイ素コーティング剤を試してみる、って感じかな?
どっか温水高圧洗浄機のある洗車場でホイールダストとボディの虫・有機汚れを落として、後は自宅でコーティング剤を使ってみましょう。

いや、ウチにも温水高圧洗浄機があるんだけど、10年近く使ってないので動くかどうか不明、っていうか明らかにホースとノズルが劣化しているので動いても使うのはキケンw