読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SVNの1.7系リポジトリに切り替えたいので、ネックになってたEclipse 3.7.2のバージョン管理を1.7系に更新ですよ。

‥‥、は良いのですが、まぁ、めがっさ大変。

デフォルトで入っているSubversiveのSVNKitが1.6系までしか対応してなくて、1.7系対応と謳われているSVNKitのバージョン入れても全然認識しないので、バージョン管理(チーム)自体をまるごとSubclipseに入れ替える必要があると。
しかも、Subversiveプラグインがインストール情報から削除出来ないという困ったオマケ付きです。
「アンインストール」ボタンが無効化されている場合、「なぜ無効化されているか」がすぐに判らないと本当に鬱陶しいのですがこれはまさにその典型で、どうやればこのプラグインをアンインスコ出来るのかとっかかりが全くないっちゅうね‥‥


しょうが無いので、プラグインの.jarファイルを検索したら、どこぞのフォルダにSubversiveってフォルダがあってその中に色々入っていたので、このフォルダごと別の場所に移動して起動したら設定のチームからSVNが消えたので、その状態でSubclipseと1.7系のアダプタを新規プラグインで追加。
そうするとメニューにSVNが追加されたので、TortoiseSVNも1.7対応版にアップデートして、Eclipseを終了してからTortoiseSVNを使ってワークスペースリポジトリを1.7形式に変換。その状態でEclipseを起動するとワークスペースが自動的に1.7で認識‥‥、されませんっ!


リフレッシュしようとしても、チームメニューにSVNのメニューが出てこないアレなのでナニです。
最悪1.7系をあきらめるか、と思ったけど、Eclipseのファイル-インポートを開いてみるとSVNからのインポートが有効になっててリポジトリも見れるので、試しにSVNからtrunkをインポートしなおしてみたら‥‥、無事にリポジトリと同期したワークスペースが構築されて更新・コミットも動きましたよと。