読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

で、最終的に、サーバに1コア追加してOPcacheでCPU負荷そのものを下げたので、本番環境がめがっさ快適化です。
システム本体の処理とかDBアクセスは大したことなくて、その前のソースコンパイルがCPU処理の大部分を喰ってたという、まさにスクリプト言語、というお話。


あ、OPcacheですが、コンパイル結果を保存するので初回コンパイルに多少時間掛けてもいい、というアレなので、コンパイル時のオプティマイズも多少やっているらしいです。
だから、処理の最盛期にコードを大量に更新すると、初回コンパイルが立て込んで大丈夫か、というナニになる可能性も。
#それ以前にそんなタイミングでシステム更新をするな、というアレですがww