読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スコッチのクッションゴムをチェキって、既存のゴム足を剥がして貼り付けですよ。

意外に2mmって薄かったので、支点は多い方が良いだろと窪みに入れず今の2箇所→4箇所に増やして貼ってみたら‥‥、なんかガワが湾曲してて、中央2点で接地してサイドが浮き上がっちゃってかつ高さも判るくらい高くなっちゃったのでこりゃダメだと。
#自重でゴム足が意外にたわんでいたらしい。


で、当初予定どおり窪み内に左右2枚貼って高さも良い感じです。
ついでに、前のゴム足よりグリップ感も良くなったので、チルトスタンドの足にシートの切れ端を貼るとさらにグリップが上がるか、と思って施工したら‥‥、グリップ良すぎて動かそうとするとチルトスタンドが引っかかって勝手に畳まれるというナニなことにw
全く動かさない人ならそれでいいのでしょうが、ワシはポジションを頻繁に変えるのでその度に全体を持ち上げて移動、ってのは鬱陶しいので結局コレもなしということで。
#使ったことある人なら判るでしょうが、Realforceは重いのですよ。チルトスタンドを支点にして足部分をちょっと持ち上げるだけならいいけど、全体を浮かせるってのは意外に重労働。


しかし、前のゴム足も手前側が集中してすり切れてましたが、今回の新しい足も底面にきっちり貼り付けたら奥側が完全に浮いていますよ。底面のカーブがチルト立てない状態でフラットになる成形だからしょうが無いですが。