読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホムセンで保温マグを見繕って、重量と取り回しのバランスが良い象印TUFF SM-SA48をチェキ。
で、わく子から直接注いで保温ですが‥‥、3時間経ってもめがっさ熱湯で飲めません本当にww

8時間ほどしたらようやくぐび飲み出来るレベルまで冷めました。やりすぎだと思います(ヒント:いいがかりです)

こりゃ、紅茶とか入れた場合は保温キャップ取り付け前に少し冷まさないとアレです。本当はティーポットで淹れてから注げばいいんでしょうが、480ml淹れられるポット持ってないし、手軽に使うためのマグを準備するのが面倒くさくなるので‥‥


しかし、尼とかで画像見ると480mlがバカでかく見えますが、ゲンブツは大したことありません。500mlペットボトルホルダーに収まるので、普通にデイパックに挿して使えるブツ。
ただし、スキーなんかでウェアのポケットに入れとくのは‥‥、ペットなら潰れても大した被害はありませんが魔法瓶は大被害なのでやめておいた方が良いかと。