読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうそう、当初はself-timerで撮ってましたが、尼でチェキったレリーズが届いたので前回のはレリーズ使用です。

純正品は訳のわからない値段するので、とりあえず互換品ですよ。

OLYMPUS リモートケーブル RM-UC1

OLYMPUS リモートケーブル RM-UC1


なんだこの値段差‥‥


スイッチのタッチは、まぁ値段なりで極上でも劣悪でもありませんが、半押し・全押しともに違和感がある訳じゃないのでこのまま使えるかな。
#純正レリーズを押したことはないので、フィーリングの比較対象は普通の電子パーツですケド。赤軸とか茶軸とかセイミツとかサンワとか派閥あるのか?(ヒント:ありません)


バルブ撮影用のロック機能もあるし(純正品は先にロックかけてからスイッチを押すけど、互換品はスイッチを押し込んでからスライドさせてロックする、というUIに微妙な差)、米子大瀑布でスローシャッターとか、キャンプに行って長時間露光のテスト、ってのも良いかな?