読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日届いたPND、やはり7インチはデカくて純正のベース+クレードルをダッシュボードの上にマウントすると超邪魔デス。


#どう見てもLei naviです本当に(ry


シートがローポジになっているので余計になんですが、純正ポジで試しても結局Lei navi+本体がフロントウィンドウにオーバーラップして強制的に視界に入り込んでくるわん。
LeiのクレードルはYERAシリーズと互換性があるらしいので、YERAの一部に設定されている二段階アームベース+クレードルを別体でチェキってそれを使って少しポジションを下げられるようにするかな、と金曜日に尼に発注しておいたのですが、Lei navi関連のblogを漁ってたら自力で妙なところにインストールした記事とか出てきて、そういうのもあるのかと。

現状、2DINスペースの上側1DINが空いていて物入れ兼スペーサが入っているのですが、アームを使ってスペーサ近辺までクレードルを下ろせばいいのかな、と思っていたのですが、逆に考えるとスペーサからクレードル生やしてもいいのですよ。
で、試しに純正Leiベースを1DINのスペーサに突っ込んでみたら‥‥、ギリギリ入るしLeiをマウントすると1DIN収納液晶モニタのごとくめがっさ丁度良い具合に。
ただし、ベースのベースとなる吸盤シートまで入れるとベースを入れる高さが足りず、かつ、ベースの吸盤を圧着するためのノブを立てる(リリースする)ことができないという状況。
ノブをリリースできないということは、吸盤を吸い付ける方向に固定したままスペーサに突っ込む必要があるので、粘着素材だけで固定することになりかなり弱くなると言うこと。かつ、頻繁に脱着すると粘着力が弱まってどんどん不安定になる可能性。
オンダッシュでないとは言え、重量物をホールドさせ続けて弱まったところにフルブレーキングは、かなり不安デス。