読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6月から大豆島の土手道の一個所が5ヶ月ほど終日交互通行になるのですが、迂回路がない場所なので朝夕の渋滞がどういう状態になるか全く予想が付かないのですよ。
なんせ、中野→小布施→須坂→長野市街ルートと逆方向のルートって(特に通勤時間帯は)土手がスムーズに流れていることを前提とした交通量なので、土手が渋滞したり通行止めになると周辺の細いルートに大量の車が流れ込んだり土手に繋がる道が手前まで詰まったりで、交通がパンクしますから。
‥‥、こないだの事故でまさにパンクさせた、イヤイヤ(謎)


工事初日から一週間ほどは電車通勤にして、様子によっては工事期間中一杯、もしくは渋滞緩和策ができるまでは電車通勤のママ行くかというアレかも。
工事が一週間くらいなら、5時起きで6時に出発して早々に工事個所を抜けちゃってから24HのTSUTAYAで時間潰してもいいのですが、5ヶ月間毎日続けるって言うのは流石に保たないわん。
駅前の月極駐車場を借りれば、家を出る時間は今までと同じで丁度良い電車があるので、ええ。