読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうそう、突っ込まれたらアレだなぁと思ってた開発用PC(自作)ですが、有耶無耶のうちに決裁が通ったので、自宅用のPCを組む前哨戦として Core i7機(4790)を組みまっしょい。
しかし、メモリの4Gbyte×2が品薄で、8Gbyte×2じゃないと手に入らないとかどんだけですか。


スペック自体は4月くらいからチェキってたので、Core i7 4790のLGA1150・Z97チップセットで最終的に選定しましたが、最新チップセットはLGA 1151・Z170がでているのでM/Bの在庫がちょっと危ないところだったわん。
i7 6700は電力消費は少ないのですがまだシステム全体で高くつくので、今回はHaswell Refreshで様子を見て自宅のPCを組むときはSkylakeでイクイヤイヤ(謎)
正直、自宅用ならi5-6600にしておいてi7との差額をチップセットとメモリに回した方が、ストレージ含めてシステム全体でパフォーマンスを稼げる、気がする。
#特に、今のM/BはUSB3.0に専用バスがなくてPCIExに接続しているなんちゃって世代だし‥‥