読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PC用のATOK、英語辞書に発音検索機能があって、発音記号を実際に合成音声で鳴らすことができるのですが、会社のPCでスピーカ繋いで鳴らすのはちょっとアレ、でもヘッドフォンやイヤフォン使って付けっぱなしもちょっとナニだなぁ、と言うことで使ってなかったのですよ。


で、ちょっと別件で片耳イヤフォンを探すアレがあって、そう言えば片耳イヤフォンなら使うときだけちゃちゃっと使っても仰々しくないから良いかも、と言うことで個人的にもとあるブツをチェキ。



ステレオ入力を1ピース側に集約して出力するイヤフォンなので、発音辞書以外にも使えないことはないし、1mで実売510円という音質はどうでもいいです的な割り切りモデルなので、音が出る以外の細かい処にこだわるのもアフォらしい、イヤイヤw
#さすがに、イヤーピースのフィット感は単体売りのイヤフォンと比べるべくもないですが、一日中付けている訳でもないからその辺は目をつぶりましょう。