読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイスキー

 家人が年度末に台湾に行くというのでカバランを買ってきて貰うかと思ったのですが、カバラン蒸留所のゲストセンター以外ではどこで買えるのか、とチェキっても、ソリスト・シェリーカスクを確実に買える保証のあるショップはなくて、特定の銘柄がどうしても欲しいなら何件かはしごして探してください、とか面倒くさい話でアレです。
 空港免税店はクラシックの700mlボトルはまずあるけど他のは運次第、という話だし、系列店のコーヒーショップでも売ってますという話ですがやっぱりクラシックとコンサートマスター以外は運らしいです。


 自分で行くならカバラン蒸留所にタクシーで突貫一択ですが、流石にお土産で頼むのに蒸留所まで行けというのも酷なので、台北駅2Fにあるっぽいオフィシャルショップに寄って貰って、優先順位順に見つかったブツから2本を確保して貰うって話かな。

#蒸留所やオフィシャルショップだと、700mlか1000mlボトルを買うと凄い勢いでおまけをくれるらしいので、ミニチュアボトルの格納場所を用意しておくか、現地で飲んで貰うか言っておかないといけないカモw


 しかし、円安で台湾ドルが上がっているので、以前に聞いた値段より円換算で高くなってるね。
 まぁ、正規輸入品の「クラシックが1.6マソ」というトンデモ価格を考えると、現地価格で約6,000円の方がずっとマシですが。
 カバラン本体の販売価格は上がってないし、(クオリティからすると)凄い良心価格なんですが、インポーター通すとそこの言い値になるから、ねぇ‥‥

 年末辺りに12SRで走ってたらフロントからステアリングにトンデモな振動が伝わってきて、まさかLSDが壊れたか交換25マソコースだぞ、と思ってとりあえずディーラ工場に引き上げて貰ったら‥‥、左フロントブレーキが温度上がってくるとたまに固着する状態で、固着で引きずられたロータとキャリパー一式が赤熱で焼きが入っちゃっているので交換&ブレーキラインのメンテナンスで5.5マソですという話でアレです。
 レジンパッドだと固着・赤熱したときにレジンが炭化しちゃうからパッドも交換ですが、セミメタルパッドだからとりあえず表面研磨で様子見と言う話にしておきましたが、そこそこブレーキングしてたらロータの皮膜が復活して、シャシ台で制動力計ったら左右均等な数値が出たのでタブン大丈夫でしょう。


 で、自宅にwi-fi機器が増えてきたせいかwi-fi環境が悪くなってきていて、もう少し強力なブツに買い替えたいなぁ、と思って最新の機種ラインナップをチェキったら、家+外事務所で複数機器を使うならPA-WG2600HP2一択、という話が出てきたのですが、親機と子機×1揃えると3.6マソとかまたボヌス消費が捗ります orz
 親機をWG2600HP、子機をWG2600HP2という構成にすると-4,000円くらいになるけど、まぁ、5年くらい使うと考えれば最新機種で揃えて置いた方が保つかなぁ。


 ‥‥、PS4はもう少し先かな orz