読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今は画面設計の段階ですが、ぶっちゃけ、EXCELで作るより本システムのsmartyテンプレート弄ってブラウザで設計した方が早いですわん。
まぁ、コード弄っているといつの間にやら新しいViewHelperとか本番機能まで実装していることに気がつくのがアレですけどね。


今回はsmarty pluginを積極的に使ってコントローラ内のデータ抽出処理を移管させる方針なので、事前にsmartyの組み込み関数とか一通り見ておくか、って感じでマニュアルに目を通しましたが、組み込み関数とカスタム関数で便利そうなのが並んでいますな。
{html_options}とか、前回は殆ど使い道なかったけど、コントローラ側の実装がまだな今からそれ様に作っておけば、マスタ系画面の設計で多少は手抜きができそう。


{include}はコード重複を避けるために必須ですが、{extends}というテンプレートパターンみたいなブツもあるのか。
{include}は別ファイルのテンプレートを自分に埋め込む、{extends}は逆に、相手方のテンプレートに自分を埋め込む、と言う使い方。
今回のメイン編集画面は{extends}ではわやくちゃになるので{include}ですが、完了メッセージ画面とかファイルダウンロード機能は{extends}で実装した方が素直かも。
#なんか、マニュアル読むと{extends}で多重継承もどきができる様なこと書いてますが、いまどき誰が多重継承なんか使うねんw