読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2mmのプラ棒。

どう見ても入りません。本当に(ry


しょうがないので細く加工します。


残骸パーツがとおるまで細くします。プラ棒もPS樹脂なのでプラモ用工具が効くのが幸い。


穴に通るまでになったら、タミヤセメントを塗ってフレームに突っ込みます。


残骸とフレーム側の合わせ目にも塗ったら残骸を元の場所に接着します。


溶解箇所の表面が固まって落ち着いたらプラ棒をカット。